書店員の感想

書店員の感想

【感想】書店員の読書感想メモ。『正体不明と恐怖(原作:脊髄引き抜きの刑 / 著:フライ)』は気が付けば深みにハマる。

※当コラムはあくまで執筆者の私見と個人的な感想です。 2024年01月17日に単行本が発売した『正体不明と恐怖』。...
書店員の感想

【感想】書店員の読書感想メモ。『ヴァンピアーズ(著:アキリ)』があまりにも”尊い”。

※当コラムはあくまで執筆者の私見と個人的な感想です。 『ヴァンピアーズ』(著:アキリ)は『月刊サンデーGX』(小学館...
書店員の感想

【感想】書店員の読書感想メモ。『Helck(著:七尾ナナキ)』は王道のダークファンタジー

※当コラムはあくまで執筆者の私見と個人的な感想です。 『Helck』(著:七尾ナナキ)という作品を知っているだろう...
書店員の感想

【感想】書店員の読書感想メモ。『画家とAI(著:樺ユキ)』の本質的なテーマとは

※当コラムはあくまで執筆者の私見と個人的な感想です。 今回読んだのは『画家とAI』(著:樺ユキ)。 講談社 「モーニ...